イメージ画像

ホントに軽いウイルス対策ソフトはどれ?

Windows10の発売に合わせてウイルスバスターの新バージョンがリリースされましたが他の対応状況はどうなのかな?
と思って少し調べてみたところ、どこも対応はしているみたいですが未だすべてではないみたいですね。

で、折角なんで、久々に少し調べてみました。

ちなみに、今回は6社のウイルス対策ソフトを比較してみたのですが
どこも軽くはなっている物のやっぱり起動時間やスキャン時は少し差が出ますね。

常駐時はほぼ変わらないので、まぁどこを使っても同じような気もしますが
ちょっと古いPCだとこのあたりは考え物です。

で、結局どこが一番軽くて安定しているのかと言うと
やっぱりESETでした。

ただ、インストール後の起動はウイルスバスターが一番早かったです。
最新の脅威に対応している機能もウイルスバスターが一番多いのかな?

カスペルは起動もスキャンも上記ソフトに比べると少し遅いですね。
機能はいっぱいあって、ネットバンク専用?の独自ブラウザなんかがあるので、
お金が絡むものに関して安心出来そうですしいいのですがちょっと使いにくそうかも?
まぁこのあたりは好みですかね。

とまぁ現状はこんな感じ。
ちなみに、他はあんまり軽くなかったです。

やっぱり軽さだけで言うとESETに分があるかな?

タグ

2015年8月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日記

このページの先頭へ